Vol.4 国語力は「すべての教科の基本」です

– 漢字おんくんのようす  –
2
- 「国語力」について -
国語力は「すべての教科の基本」です。
どの教科の試験問題の設問にも当然漢字があり、漢字が読めないと設問の意味が解らないということになります。
これが中学以上の漢字になるとより深刻な問題となります。
また、現在の小学生は、当然知っていなければいけない漢字が読めず、そのため教科書をスムーズに読めないという問題もあるようです。
「放課後てらこや」では、学校では十分にやりきれない漢字学習を楽しく行うために、「漢字おんくん」を取り入れています。リズムに合わせて楽しく漢字の音読み・訓読みを練習する教材です。また、小学生で習う漢字1006字の辞典(旺文社)を活用してわからない漢字の読みや部首を調べたりなど、自ら学習することが身に着くような工夫をしています。