あなたの支援で子どもたちの未来を!【リトルハーツ基金】

支援金は道内の養護施設の子どもたちの学習支援のために使わせていただきます

当協会では設立当初から一貫して主に小学生の子どもたちの放課後の活動を展開してきました。
社会教育は受益者負担が基本という考えのもと、廉価ですが参加 費をご負担いただき継続して
まいりました。しかし、児童養護施設に暮らす子どもたちには活動費を払ってくれる親がいません。
また、入所してくる約65%の 子どもたちが親からの虐待を受けているようで、なんらかの障害を
抱えている子どもも多く、私たちが目的としている「地域とのつながり、斜めの関係」がない
閉ざされた環境におり、学校教育以外の体験活動に乏しく、外部との接触も多くはありません。
そのため、こういった事情の子どもたちの学習活動を社会で支えようと、
「児童養護施設の子どもたちの学習支援活動に特化」した寄 付制度を作りました。
個人・企業・基金団体等のご支援をお待ちしています。

⇨ … 【報告書】北海道新聞社会福祉振興基金 助成事業

 

 

クレジットカードによるご支援

 

 

■ ・・・ ご支援者のお名前を当HPに掲載させていただきます。※金額は非公開とさせていただきます。
■ ・・・ 匿名をご希望の方は寄付者情報入力の際に名前の前に「18」をお付け下さい。

銀行口座への振込によるご支援

特非)教育支援協会北海道
Little Hearts基金
理事 安江 こずゑ
北洋銀行 帯広西支店
普通 0098177

寄付者からの
振り込み可能表記:
①トクヒ)キョウイクシエンキョウカイホッカイドウ リトルハーツ キキン
②エヌピーオー リトルハーツ キキン
※トクヒ)リトルハーツキキン では受付できません

2012年のチャリティイベントの集合写真