●地域支援活動メイン

指導者の声

NPO教育支援協会北海道では、当協会の人材バンクに登録して活動ができる方を募集してします。
英語や理科実験など、子どもたちの指導に携わってみませんか?興味・関心のある方はお気軽にお問い合わせください。
指導者の声はこちらから

t_eng

<放課後イングリッシュ 指導者募集要項>

あなたの英語力を北海道の子どもたちの放課後活動で活かしませんか?

北海道内指導募集地域:
札幌圏
札幌市、小樽市、石狩市、岩見沢市、江別市、北広島市、千歳市、恵庭市、その他近隣町村
十勝管内
帯広市、音更町、芽室町、幕別町、上士幌町、その他近隣町村
根室管内
北見市、美幌町、その他近隣町村
その他の地域

上記以外の地域での活動スタートを希望される団体、個人の方歓迎です。

お問い合わせください。

謝金:一コマ(1時間)1,500円~3,000円
指導する人数によりスライド制

研修制度あり。
説明会、ワークショップ開催します。 

★指導者へのプロセス
放課後イングリッシュの指導者になるための第一歩は説明会への参加です

1.申込フォームより送信

2.説明会に参加

3.お近くの指導現場の見学

4.英語判定プログラムで英語力判定

5.(必要に応じた)研修を受ける

⇒ … 放課後指導者研修(放課後イングリッシュ)

6.実践指導力の査定

7.現場指導開始時期と指導会場を確定

8.指導スタート

原則、電話での問い合わせは受け付けていません。
問合せ内容を上記申込フォームにご記入いただくと、折り返し担当者から
ご連絡いたします。

★尚、指導者として現場担当するためには、英語力等の一定の条件があります。

t_hokago

放課後おもしろサイエンス

「子どもが実際にやってみる」ことを重視した実験や科学工作などを通じ、知的好奇心や科学的思考力を育成します。
国が推し進める放課後・土日の時間の活動です。地域の福祉センターや公民館等の公共施設を利用して行います。

<募集要項>
・ 資格、条件:資格は問いません。教育支援協会北海道の人材バンクに登録して活動ができる方。
子どもへの指導経験がある方歓迎いたしますが、経験がない方でも活動を希望する方へは、現場実習を含めた研修を用意しております。

・ 募集地域:札幌市および札幌市近郊、帯広市および十勝管内町村
※ 上記の地域以外での活動をご希望の方ご相談ください。

・ 活動内容:放課後活動での放課後おもしろサイエンスの指導

・ 謝金:NPO 教育支援協会北海道の謝金規定による
(1コマ 1,500円~3,000円、1日1コマ~2コマ、週1~5日)

※ 詳細は当協会までお問い合わせください