研修会・ワークショップのご案内

【子どもゆめ基金助成活動】土曜学習教育サポーター育成事業

「土曜学習教育サポーター研修会」

2017年度 事業説明会&実践ワークショップのご案内

 ~あなたの英語力を、子どもたちの放課後・土曜日の学びの場に活かしませんか?~

 NPO教育支援協会では、これまで一貫して子どもたちの放課後活動を創り出してきました。その活動をさらに充実したものにしていくため、昨年度に引き続き今年も英語プログラム(放課後イングリッシュ)の指導者育成のために、独立行政法人国立青少年教育振興機構こどもゆめ基金の助成金を獲得しました。

 小さな子どもたちにとっての英語は学問ではなくコミニュケーションのツールであるべきだと考えています。
使いながら学ぶ、積極的に使う、非言語コミニュケーションの大切さ…そういった指導者の育成に取り組み、現場の拡充を図っていくのが目標です。
この考え方は小学校英語指導でも共通するものです。

 実践研修で大人数の子どもたちへの指導法と英語指導者としての力を身につけ、放課後イングリッシュで指導をし、北海道の子どもたちの「学びと育ち」を応援しませんか?


《苫小牧開催》
日時:2017年7月2日(日)13:00~17:00(受付12:30~)
場所:苫小牧市民活動センター 3階 講習室
   (苫小牧市若草町3丁目3-8)
◆お申し込みはこちら⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/e20b9d29510651

《札幌開催》
日時:2017年7月9日(日)10:30~15:15(受付10:00~)
場所:札幌市生涯学習センター ちえりあ 研修室5・6
   (札幌市西区宮の沢1条1-10)
◆お申し込みはこちら⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/38186675510654

《帯広開催》
日時:2017年7月23日(日)10:30~15:15(受付10:00~)
場所:とかちプラザ 研修室304号室
   (帯広市西4条13丁目1番地)
◆お申し込みはこちら⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/fa4b1275510685

詳細は以下のチラシをご覧ください。(画像をクリックするとPDFが開きます。)


これまでに開催したワークショップ

tech01 tech02

▶ J-SHINEフォーラム2014 in 札幌(2014年12月21日開催)
2014年度第5回『Teach for HokagoKidsワークショップ』/2015年1月18日開催
2014年度第2回『Teach for HokagoKidsワークショップ』/2014年8月31日開催
2014年度第1回『Teach for HokagoKidsワークショップ』/2014年6月29日開催
2013年度第3回『Teach for HokagoKidsワークショップ』/2013年11月24日開催
2013年度第2回『Teach for HokagoKidsワークショップ』/2013年10月27日開催
2013年度第1回『Teach for HokagoKidsワークショップ』/2013年9月1日開催

参加者の声

放課後指導歴2年目 久原恵美子さん(札幌市在住)

放課後の指導者となりまだ日が浅いですが、現場ですぐに使えるチャンツを実際に体を動かして体験できたことは今後の活動の幅を広げる上で、大変参考になりました。現場の指導でチャンツを用いることで、効果的に子どもたちに伝わるかを実感しています。

 

放課後指導歴2年目 芳野美穂さん(札幌市在住)

子ども達が思わず自然に英語を口ずさんでしまう・・そんな感覚を身につけてくれたらどんなに嬉しいことでしょうか。でも、どうしたらいいの?と、日々悩む私にポン!と答えを出してくれたワークショップでした。とても勉強になりました。

 

放課後指導歴5年目 古谷明子さん(帯広市在住)

素敵な笑顔・豪快な笑いとスピード感でとても楽しいワークショップでした。印象的だったのは、チームに分かれてカードに書かれた単語を素早く言うゲーム。カードにポイントになる数字が隠されているので、その合計でチームの勝敗が決まります。先生曰く早く言えた子ばかりが勝者ではなく他の子にもチャンスをあげたいとのこと。どのアクティビィティも子供達への愛情が良く伝わってくる内容でした。そして一番魅力的だったのは、とても楽しそうだった井熊先生ご自身でした。

 

指導者になるには

ワークショップ

出前授業

だがしや楽校