【放課後イングリッシュ】花園/Joyコース レポート

~花園会場参加者の保護者Iさんのレポートをお届けします!~

*****************************************
小学校5年生、3年生の2人がjoyクラスに通わせてもらっています。
通うきっかけは、転校してきて、学校から会場が近いこともあり、友達を作ってもらいたい、そして、少しでも英語に触れてもらい、英語を学ぶことは楽しいと思ってもらいたいと考えたからです。
残念ながら、教えてもらった英語について、家に帰ってきて話すことはほとんどないのですが、4年間も継続できたのは、先生やお友達や教室の雰囲気がよく、楽しいからであると思っています。

小さい教室に、先生1人に、子供が16人いました。人数が多い印象でしたが、教室には机や椅子がなく、子供たちは先生の周りに集まったり、2グループに分かれて英語で英語のカードを取り合う「はないちもんめ」のようなことをしたり、床に皆で丸く座ったり、カードに使われてきた英単語を書いていました。
すべての授業がゲーム形式で、カードを使ったり、チップを使ったり、効果音をCDで流したり、1時間の間でどんどんゲームが展開されており、また季節が感じられる内容で、生徒たちは楽しんでいました。人数が多いからこそ、いろんなお友達の意見を聞けたり、ゲームを楽しめていたと思います。
5年生の親としては、もう少し英単語が書かれたカードの枚数が多いなど複雑な内容でもよかったのかあと思いますが、3年生の親としては、子供にぴったりの内容だったと思います。
英語をしっかり勉強するといった感じではないのですが、リラックスして楽しく英語に触れるとてもいい経験になっていると感じました。今後も継続して通わせたいと思いました。
今回は見学する機会を作っていただきありがとうございました。楽しく過ごすことができました。

コメントをどうぞ