子ども農山漁村交流プロジェクトリレーシンポジウム

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e.JPG

こんにちは、栗原です。
12月5日、札幌のクリスチャンセンターで行なわれたシンポジウムに参加しました。
どんな話しだったのかと言うと、子どものうちから自然体験活動を活発に行うことが子どもにとってどれほど豊かな心をもたらしてくれるか と、言う事をカーリング日本代表の目黒萌絵さんにお話ししてもらいました。
彼女自身、幼少の頃から自然体験活動に積極的に参加した事で、自立心や探究心、勇気をもらったと話していました。
やはり、子どもに必要なのは『モノより体験』!! 心底、再確認の日でした。

コメントをどうぞ