おもしろサイエンスで夏休み自由研究

子どもゆめ基金助成事業「おもしろサイエンスで夏休み自由研究」を
8月1日(土)帯広会場(帯広北高校)
8月2日(日)札幌会場(札幌静修高校)
それぞれで開催しました。

実施プログラムは「カラフルキャンドルを作ろう」「電流イライラ棒を作ろう」の2つで、
キャンドルは帯広20名、札幌10名
イライラ棒は帯広13名、札幌14名 の参加でした。

高校生ボランティアのサポートを受けながら皆真剣に取り組んでいて、
完成した時の達成感に満ちた笑顔もまた印象的でした。

DSC_1062

DSC_1077

DSC_1085

IMG_2436

IMG_2447

今回のイベントでは使う材料はもちろん用意しておきましたが、
「自由研究」ということで、同じ材料を用いても子どもたち一人ひとりが
自分で考えて取り組むことのできる要素を盛り込んだ内容にしました。

「どんな色のキャンドルにしようか」
「この色を作るには何色を混ぜたらいいか」
「針金をあんな形にしたら難しくなりそうだ」
等々、完成後の作品を想像しながら作る時間は
子どもたちにとって充実した時間だったのではないかと思います。

今回のイベントに参加して科学工作の楽しさを実感し、
もっとすごい作品作りに挑戦してみたい!と思って
子どもたちがおうちでも取り組んでくれたら嬉しいですね。

コメントをどうぞ