放課後てらこや十勝3会場でスタート!

「放課後てらこや」という新しい放課後活動が十勝3会場でスタートしました!
子どもたちが自ら学ぶ力を身につけていくプログラムです。

会場は、帯広東コミセン(月)・札内南コミセン(金)・
音更町の学習塾「麦の芽学舎」(水)で、それぞれ月3回120分間の活動です。

詳しくはホームページもご覧ください↓↓
http://kyoikushien-h.com/terakoya

先日6/3は、帯広東会場での初回活動日でした。
感染症流行のため欠席が多く、出席者3名・大人は講師の他、
地域のボランティアが2名来てくださり、計6名で元気に活動しました!

まずは、みんなでスケジュール決め。このように決まりました。
s-20130603_1

絵本は、まずは全員で言葉遊びの絵本をたのしみ、2冊目は、
子どもたちが「読んでもらうのではなく自分たちで1行ずつ読みたい!」と言い
好きな絵本をみんなで決め、大人へ読み聞かせてくれました。

s-20130603_2

漢字をリズムにあわせて楽しく読み、覚える時間では、
各自練習後、最後に検定を行います。

この日はなんと、音読み・訓読み3人とも合格することができ
全員で抱き合って喜びました。

写真は、練習や検定も子どもたち同士でやっているところ。

s-20130603_3

他にもさまざまなプログラムをご用意しています。
引き続き、どちらの会場も無料体験を受け付けております!

みなさまのご参加をお待ちしております。お申し込みはコチラから↓↓
http://kyoikushien-h.com/taiken

コメントをどうぞ