2014年3月 のアーカイブ

【サイエンス】上浦幌へ出前講座

2014年3月28日 金曜日

こんにちは、本部の西野です。3/27(水)上浦幌町にて
16名の小学生と科学工作を楽しんできました!

本日のテーマは「バランス」。空き缶がなんと…!?

SONY DSC

浮くんです。子どもたち大興奮!「なんでなんで!?やりたい!!」
試して盛り上がったところで、お次は「針金やじろべえ」

どうしたらバランスが取れるかな??
SONY DSC

えっ!箸が浮いた!?
SONY DSC

それぞれ芸術的な作品が出きあがったところで、
最後に科学マジック!

暗号を解読せよ!
SONY DSC

特大トランプでもクイズを出し合って盛り上がりました。
SONY DSC

ご自慢の作品を持って集合写真!
SONY DSC

好奇心と発見でキラキラ輝く子どもたちの目と
イキイキした表情に囲まれながら、あっという間の1時間半でした。

またいつか元気にお会いしましょう!と、元気に手を振り
みんな大切そうに作品を持って帰りました。

子どもたちが「不思議だな」「わかった!」「おもしろいな!」と
過ごせる時間や機会をこれからもたくさんつくってまいります。

当協会の放課後、地域子ども教室では
新年度に向けて参加者を募集しております。

ホームページもご覧の上、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

本部・西野

2013年度 放課後イングリッシュ

2014年3月26日 水曜日

今週、道内ほとんどの会場で、
今年度最後の活動が終了いたしました。

この一年間、子ども達と楽しく学ぶ時間を過ごせたこと、
心より嬉しく感じます。

保護者の方の、あたたかいご協力とご理解、
本当にありがとうございました。

元気いっぱいの藤野会場
新年度からはMEコースが復活します☆

20140328blog用9

20140328blog用10


みんな仲良し澄川会場
新年度もみんなで継続します!新しいお友だち、待ってるょ。

20140328blog用

20140328blog用11

20140328blog用12


いろんなことに興味いっぱい篠路会場
準備も片付けもたくさんたくさんお手伝いしてくれました☆

20140328blog用13

20140328blog用14

20140328blog用15

いつも意欲満点南9条西会場
今年も中高コースは空席わずか…お早めにお申込み下さい☆
20140328blog用16 20140328blog用17

IMG_1751

雪にも負けず、強い子そろいの樽川会場
石狩市外からの参加者もいますょ!

20140328blog用2

20140328blog用3

20140328blog用4

いろんな学校から参加している北26条西会場
1年間で新しいお友だちがたくさん出来ました♪
20140328blog用5 20140328blog用6
20140328blog用7

 

2014年度もこれまで以上に、
日本の子ども達の放課後の居場所、
学びの場を広げ、
より多くの子ども達に参加していただける様、
スタッフ・講師一同力を合わせていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

★舩越★

【十勝】放課後おもしろサイエンス・放課後てらこや一斉体験実施中!

2014年3月14日 金曜日

今週、十勝の放課後おもしろサイエンス・放課後てらこやでは
春の一斉体験活動を実施しています。

写真はサイエンス・プロスパ会場で「水の表面張力」を利用した実験を
行っているところです。
DSC01770

DSC01779

DSC01792

DSC01803

講師がやって見せた実験を、今度は自分たちでやってみます。
見るだけでなく「自分でやってみる」ことで、
水のふしぎな力を肌で感じて学ぶことができます。

当協会の放課後活動では「体験的に学ぶ」ことを重視した活動を展開しており、
試行錯誤するプロセスも大切だと考え、講師が一方的に教えるのではなく、
子どもたちが自分で考え、工夫するなど主体的に活動に取り組めるよう
サポートしながら進めています。

一斉体験は今週で一区切りとなりますが、
空きのある会場・コースでは随時活動日に体験としてご参加いただけますので
ご希望の方は体験申込フォーム(サイエンスてらこや)
または本部事務局までお電話にてお申込みください。
異学年・異学校のお友達と一緒に楽しく学びませんか?
お申込みお待ちしています!

☆内山☆

マレーシアの幼稚園英語レポート

2014年3月12日 水曜日

023           年長のクラス 指導する先生は経験豊かな地域人材

マレーシアでフランチャイズ展開する民間の幼稚園に英語授業の視察に行きました。この幼稚園はそのカリキュラムが定評で、マレーシアで最も成功している幼稚園の一つです。 中国系、インド系、マレー系の園児約100名が学んでいます。

034

011005

年少、年中、年長の3レベル全ての授業を見学させていただきました。 この幼稚園の園児は、小学校入学前にマレー語、中国語、英語の3言語を習得します。この国では特に英語が使えないと将来に影響するためです。

029

024036

英語では、とくにphonics(フォニックス)に力を入れていました。 また、ビデオ教材が充実しており、歌やフォニックスが繰り返し学べるようになっています。英語のストーリーで道徳面も指導していました。

年少から文字指導が入り、英語の絵本を読みます。 年中、年長では毎日宿題が出ます。

幼児が第二言語、第三言語を学ぶ上で最も大事なことは何かを伺いました。 「学ぶ楽しさのモチベーションを維持することと、基礎学習をしっかりやること」と。

050

視察の最後に、年長の女の子が私にかわいいプレゼントをくれました。全員が挨拶がしっかりできていました。

—Reported by Yasue—

 

【視察を終えて】朝早くから午前中までの集中した時間で学習活動だけをする。おやつの時間はあるが、外で遊んだりはしない。全員が先生に調子を合わせて大きな声で「リピート」する姿には多少圧倒された。日本でこの教育だと、「詰め込み」と言われるだろう。しかし、園児は見事に英語を使えていた。「必要に迫られる」という危機感が、保護者の間でも圧倒的に支持を得ている理由なのだと思う。英語でのコミュニケーションが必要だから上達するのだ。

 

Teach for Hokagokids ワークショップ & 春会議開催しました!

2014年3月11日 火曜日

3/9日ー

札幌でTeach for Hokagokids 今年度最後のワークショップ

ケイト先生に「発音とphonics」を学ぼう!

を開催いたしました。

普段子ども達に英語を教えている先生、

これから先生になる方、

ご自身の勉強のために…

という方が札幌市内外より参加されました。

基本的なアルファベットの音から、”r”が続く時の音の変化、

同じつづりでも前後のアルファベットによって音が変化すること、

さらには”schwa”まで、実践しました!

実際に一人一人鏡を持って、

自分の口や舌の動きを確認しながらの発音練習は、とても勉強になりました。

もっともっと学びたい、という気持ちで終わったケイト先生のワークショップ、

あっという間の2時間となりました♪

今回、残念ながら参加できなかったみなさん、

新年度も企画しますので、お楽しみに!

20140309Stellar②

20140309Stellar①

20140309Stellar③

午後は、放課後イングリッシュ札幌圏の講師がみんな集合し、

新年度に向けての業務の確認、話し合いを行いました。

20140309HE会議①

20140309HE会議②

 

年度変わり、これから5月いっぱいは大変忙しい時期となりますが、

これからもたくさんの子ども達の笑顔に会えるよう、講師一同力を合わせて頑張ります!

参加者のみなさん、サポーターのみなさん、新年度もどうぞよろしくお願いします!!!

☆舩越☆

 

 

放課後おもしろサイエンス 課外活動C『北大探検ツアー』報告

2014年3月10日 月曜日

 

 

 

 

20140308_0939343月8日土曜日の午前中。402札幌静修高校会場の参加者と保護者、静修高校理科部ボランティアが、3度目の課外活動C『北大探検ツアー』に出かけました。

20140308_094957正門で記念撮影のあと、クラーク先生を表敬訪問。「何か書いてあるよ」みんなは、クラーク先生の顔よりも台座の方に興味があるようでした。

20140308_095235博物館に行く途中、ニセアカシアの巨木が目にとまりました。「この木なんていったっけ?」さっそく触りに行ってみます。課外活動A「円山公園の樹木を探そう」で見つけた木でした。覚えておいて良かったね!

20140308_095426博物館は、10時会館。

20140308_095642北大ミュージアムクラブMouseionの太田さん達が、博物館の案内と解説をしてくれる予定です。「北大生ってどんな感じかな?」

20140308_101233太田さんのお話は、上手なイラストも用意してくれていて、小学生向けの分かり易いお話でした。北大生はとても真面目そうなお兄さんでした。

20140308_101600太田さんが、古生物を中心に30分程解説してくれました。そのあとも、ムーセイオンのメンバーの北大生の皆さんが館内を案内してくれました。

20140308_103156いろいろな質問をしていたS兄弟は、恐竜博士の実力発揮。


20140308_104703

 

北大博物館は、北海道ならではの特徴ある研究をたくさん展示紹介していました。

もっといろいろな展示も紹介してもらいたかったけど、それはまたの機会に…。

20140308_110230

 

Mouseion(ムウセイオン)の、太田さんメンバーの皆さん、ありがとうございました。

放課後おもしろサイエンス静修高校会場は、来週で今年度の活動を終えます。

新年度の予定は、4月中旬にホームページに掲載しますのでしばらくお待ちください。

 

 

マレーシアの日本人学校へ視察に行きました

2014年3月2日 日曜日

日本人学校in KL

国際都市クアラルンプール(マレーシア)近郊にある日本人学校小学部の英語授業を二日間にわたって視察してきました。

小学部、中学部合わせて約800人の子どもたちが学んでいます。日本の指導要領に準じたカリキュラムで、英語授業は総合学習の時間などを使い、全学年で週に2時間行っています。

この学校では、駐在員の親の仕事の関係で出入りが多く子どもたちの英語のレベルがさまざまなため、一クラスを3つのレベルに分けて教えています。(①初級 ②中級 ③上級)

身体を動かしながら歌を歌っています

1年生① 身体を動かしながら歌を歌っています。

 

’b’で始まる生き物をどんどん言って先生が黒板に書きだしています

1年生② チーム対抗戦で、生き物の単語をどんどん言って先生が黒板に書きだしています

 

クロスワードパズルをやっています。一年生でアルファベットの小文字が書けます。
1年生③ クロスワードパズルをやっています。一年生でアルファベットの小文字が書けます。
3年生③ 決められたアルファベットから始まる一番長い単語を考えて言っていきます。その綴りの数だけポイントがたまるというもの。

3年生③ 指定されたアルファベットから始まる一番長い単語を考えて言っていきます。その綴りの数だけポイントがたまるというもの。

クラスの中では普通に英語でやり取りしていました!

4年生② 聞こえた単語を辞書で調べて黒板に書きだしています。

4年生② 先生が言った単語を聞いて、辞書で調べて黒板に書きだしています。

5年生② 英語の台本を読んでスキットの練習。

スキットの台本 5年生② 英語の台本を読んでスキットの練習。

 

6年生① Reading、英検3級ぐらいのレベルでしょうか。
6年生① Reading、英検3級ぐらいのレベルでしょうか。
6年生② インタビュー。一緒に参加させてもらいました。先生の質問に'Yes''No'で答えてはいけません。 先生:'Do you like durians?' 児童A:'I don't like durians, because they're very smelly.'ですって!

6年生② インタビュー。一緒に参加させてもらいました。先生の質問に’Yes”No’で答えてはいけません。
先生:’Do you like durians?’
児童A:’I don’t like durians, because they’re very smelly.’

英語の指導者は教員ではありませんが、TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)の資格を持ち、なおかつ3年以上の指導経験者を原則現地採用しているそうです。

日々の指導案は、基本的にはクラスを担当する指導者が作成しています。

休憩時間に先生方とお話しをさせていただきましたが、やはり言語は「必要に迫られて身につく」ということで意見が一致しました。「必要に迫られる」状況をどう作り出していくか、私たち教育支援協会の英語事業運営委員会でも考えていきます。

—Reported by Yasue—