2013年11月 のアーカイブ

「2013年度 第三回 Teach for Hokagokids 座学研修会」

2013年11月25日 月曜日
11/24日曜日
札幌で2013年度3回目の
「Teach for Hokagokids 座学研修会」
が行われました。
前半は「NPO教育支援協会」の活動について
後半は「2020年度小学校英語の教科化決定」を受け、
これからの放課後イングリッシュのあり方、
また中学校英語へのブリッジングの必要性について参加者みんなで学びました。
20131124座学 (2)
時代の流れに沿って、今の子ども達に必要とされるもの、
必要な環境を私たち含め地域みんなで作っていく必要性を改めて考える時間となりました。
連休にもかかわらず、ご参加されたみなさま、お疲れ様でした。
子ども達の「学ぶ力」を育むお手伝いをする【Teach for Hokagokids】では、
各地域でご協力いただける指導者やボランティアを募集しています。
分野は
・放課後イングリッシュ(英語活動)
・放課後おもしろサイエンス(科学実験活動)
・放課後てらこや(国語、算数ほか)
・放課後ネイチャーキッズ(自然体験活動)
などがあります。
◆ 放課後イングリッシュのみ、「英語」という専門性が必要条件となります。
◆ その他の学習プログラムには特別なスキルは必要ありません。
◆ Teach for HokagoKidsの開催する研修会に参加することが第一歩です。
ご興味のある方は、↓こちらまでお気軽にお問い合わせください。
http://kyoikushien-h.com/contact/
★舩越★

小学校での英語活動

2013年11月20日 水曜日

CIMG0830

小学校英語については、次の指導要領が実施される2020年から、

5,6年生では英語が「教科」に、

3,4年生では「必修化」となることが先日発表されました。

教育支援協会北海道ではこの小学校英語のサポート事業も行っております。

写真の音更町立鈴蘭小学校では毎年、4~6年生の活動を行っています。

4年生は今年度の初回の活動でしたので、自己紹介や色を題材にした活動を行いました。

1枚目の写真は担任の先生とのTTで自己紹介を導入しているところです。

担任の先生が楽しく英語を使おうとしてる様子に、子どもたちも興味津々でした。

大人は子どもの前に立った時、どれだけ前向きに取り組もうとしているのか、

という姿勢を見せていくことが子どもの意欲につながるものですね。

CIMG0885

この子どもの気持ちができれば、初めてのall Englishの活動でさえ

「わからない」を楽しむ、楽しむ中で理解するという

日本語を介さない活動に最後まで集中していました。

CIMG0895

 

 

 

 

放課後イングリッシュ in 札幌圏

2013年11月18日 月曜日
11月-
各地の小学校では学習発表会の時期ですね。 
日々、学習発表会の練習にがんばっている様子、
子ども達が嬉しそうにお話してくれていました!

「放課後イングリッシュ」MEコースでも、
”スキットを完成させよう”というトピックがありました♪

『Who stole the cookies?』
MEコースでは珍しいBig bookでお話の内容を知り・・・
chantやgameを通してセリフを覚えて・・・
活動の3回目には、グループ毎に役割分担・練習・発表を
行ないました。

各会場、各グループ、それぞれ雰囲気も意気込みも個性も様々で、
とっても楽しいスキットを見せてくれた子ども達です☆

西野会場
いつも活動に意欲的な子ども達です。
今回は特に、2年目のお友だちが他のみんなを引っ張ってくれていました!20131102ME126 (2)blog用 20131102ME126 (6)blog用
北26条西会場
お休みが多かったですが、大人っぽい子ども達がしっとり演じていました!
最近、活動後に「かっくんドミノ!?」が流行っています☆
20131102ME131 (5)blog用 20131102ME131 (1)blog用篠路会場
一体誰がクッキーを盗んだのか…
最後のゲームにすごく盛り上がっていた子ども達です!
20131113ME122 (10)blog用 20131113ME122 (11)blog用 20131113ME122 (1)blog用 20131113ME122 (12)blog用 20131113ME122 (7)blog用 20131113ME122 (6)blog用南9条西会場
いつも元気はつらつ~な子ども達!
練習の段階から熱いみんなでした!演技にも技が光っていましたょ♪
20131115ME113 (4)blog用 20131115ME113 (8)blog用 20131115ME113 (9)blog用 20131115ME113 (10)blog用 20131115ME113 (17)blog用 20131115ME113 (21)blog用 20131115ME113 (20)blog用石狩樽川会場
女の子だけのMEコース、照れながらも笑顔が素敵な女優たちでした!
20131115ME651 (4)blog用 20131115ME651 (9)blog用
5,6年生対象のMEコース、初めはドキドキしていた子ども達も、
なかなか個性が現れて来ました☆
会場の準備や後片付けもとても積極的にお手伝いしてくれるみんなに、
本当に感謝の思いでいっぱいです。
これからもみんなで楽しく学びましょうね♪
参加対象条件が「英語経験が1年以上」という事で、
お申込みに足踏みされている方も多いようですが、
小学校で英語を経験されている方も対象です。
まずは無料体験にいらっしゃいませんか?
定員に空きがあれば、今からでも参加可能です!
~みなさんのお申込み、お待ちしてます~

★舩越★

札幌円山公園の課外活動A、報告の続き…「円山公園の樹木を探そう」

2013年11月12日 火曜日

獣医師体験プログラムはとてもおもしろかったです。

さて後半の報告です。

20131109_111746

円山動物園の動物病院を出て、記念写真を撮りました。ここから「円山公園の樹木を探そう」のスタート。13種類の樹木の樹皮の写真と説明文が書かれたテキストがヒントです。13種類全部見つかるかな? このブラックチェリーって何?

DSC01038

テキストを配られて、樹木の写真を見てみると、来る途中で見かけた木のような…。静修高校理科部のお兄さんとお姉さんたちもいっしょに探してくれます。

DSC01036

ひんやりした木立の中を、小川の流れに沿って歩いていきます。すぐに、エゾリスに出会いました。子どもたちもお母さんたちも

「初めて見た!」と歓声が上がりました。ここにくればいつでも会えるんですが、車で動物園に来ると通り過ぎてしまう所です。

右手の山は円山です。アイヌ語で「モイワ」と言います。「え〜! 何で?」

IMG_4096

DSC01040

DSC01000

ハルニレの木は札幌では「エルム」と呼ばれて親しまれています。この木の多いところは豊かな土地といわれています。地域の植生を知り実際に木に触れてに親しめば、自分たちの街の自然が少しずつ好きになっていくでしょう。

DSC01042

IMG_4093

一年生は、ちょっと疲れました。

明治時代の初め「養樹園」という林業試験場があった場所なので、北大植物園よりも樹木の種類が多いんだね。

IMG_4095

五軒の家しかなかった時代から、開拓の歴史が始まります。かつてここは円山村。京都から名前をもらいました。碁盤の目の通りが似ているね。

石碑にはもっと色々なことが書いてあります。勉強していくといつの間にかきっと読めるようになりますよ。

IMG_4090

ポプラは、風に揺れてさらさら葉擦れの音がすることから名前がついています。「なんか、おしゃれ(女の子)」

砂漠化防止のために世界中で植えられています。「へーえ、そーなんだ…(男の子)」

IMG_4088

 

とても充実した一日でした。 自分たちの街にある動物園の病院を見せていただき、獣医師さんの仕事が大変な事も知りました。

札幌には自然がたくさんあります。天気のいい日に自然の中に出かけるだけで楽しいですが。通り過ぎずによく見てみると不思議な事がたくさんありました。

「放課後おもしろサイエンス」では、月曜日と水曜日の放課後月2回、札幌静修高等学校の理科室で活動をしています。理科部の高校生ボランティアたちが親切にお手伝いしてくれるのが人気です。参加者募集中です。http://kyoikushien-h.com/hssapporo こちらから無料体験にお申込みください。

札幌円山公園で課外活動Aを行いました(獣医師体験の報告)

2013年11月11日 月曜日

このところ荒天が続いていましたが、課外活動Aのこの日は素晴らしい快晴で雨に洗われた公園の木々も鮮やかです。

11月9日土曜日、静修高校前に集まったのは、放課後おもしろサイエンス月曜コースの子どもたちと保護者の皆さんです。

待ちにまった「円山動物園で獣医師体験」「円山公園の樹木を探そう」のWプログラムの日です。

普段の会場の理科室ではなかなかできない生物分野の活動をするために、地元円山公園に出かけました。

いつもの静修高校理科部のお兄さんとお姉さんたちも一緒です。

朝早く静修高校前に集まり、地下鉄で移動です。

20131109_090318

 

円山公園がかつて「養樹園」という林業試験場の跡地だったことや、地名の由来などをお話ししながら動物園に向かって散策しました。

出迎えてくれたのは、動物園にいる180種以上の動物を看ている3人の獣医さんのひとり、菅原先生です。

20131109_100130

 

普段は見る事のできない、動物たちの食べ物を実際に見ながら、たくさんのおもしろいお話を聞くことができました。

20131109_102013

 

オオカミの餌になるヒヨコを見ると「かわいそう…」という声が聞かれ、「みんなも毎日食べてるでしょ。命のあるものは、命をもらわないと生きていけない…」と菅原先生が応えてくれました。課外活動でなければできない貴重な体験です。

20131109_103726

 

長寿を全うした象の花子の鼻。本物です。骨格標本は別に展示されています。

20131109_103356

 

解剖室では、キリンの首の骨に触らせてもらえました。周りに置いてあるバケツやビニールバッグには、いろいろな動物のいろいろな部分が…!

20131109_105729

 

ここは、手術室です。手作りの道具や麻酔の方法などがわかりました。

20131109_104945

 

X線写真に写っているのは、蹄に刺さった石でした。

20131109_105851

 

治療や手術は体験できないけれど、麻酔吹き矢の発射は体験する事ができました。獣医さんは楽しそうだけれど大変な仕事だという事がわかりました。

20131109_110514

 

最後は、入院病棟のヒグマのお見舞いです。高齢で下半身不随ですが元気でした。菅原先生が面倒を見ていますが、何度もパンチされたそうです。

動物園を後にして、「円山公園の樹木を探そう」に出発です。続きは次回掲載します…。

札幌育児園での放課後学習支援

2013年11月7日 木曜日

NPO教育支援協会北海道では今年の秋、

「北海道新聞社会福祉振興基金」助成事業として

児童養護施設で暮らす子どもたちへの放課後学習支援を行ないました。

 9月  8日 放課後ネイチャーキッズ(自然体験活動)

 9月29日 放課後おもしろサイエンス(科学実験活動)

10月14日 放課後イングリッシュ(英語活動)

今年度は全3回の支援となりましたが、

今後も継続的に支援を行う事が必要だと強く感じています。

NPO教育支援協会北海道では小学生の放課後学習活動を展開していますが、

廉価とはいえ、参加していただいている子どもたちの活動は有料です。

しかし、残念ながら児童養護施設で暮らす子どもたちは、放課後学習活動に参加できる環境にありません…

そのため、その子ども達の学習活動を社会で支えていただきたいと思い、ご支援のご協力をお願いする次第です。

ご支援は、クレジットカードで承ります。

↓ク レジットカードに よる支援金受 付けはこちらより
http://kyoikushien-h.com/shien

~あなたの支援で全ての子ども達に                      学習活動参加の機会を!~

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
札幌育児園で行なわれた英語活動のご報告です。

10/14(月)体育の日、
育児園のスタッフと実習生のみなさん、
協会のボランティアのみなさんのご協力のもと、
小学校1~6年生の30名の子どもたちと英語活動を行いました。
10月といえば…
「Halloween」!
みんなで外国の文化を知り、ゲームやクラフト、
「Trick or treating」を体験しました!
「Halloween」ってなんだろう…
という事からスタートし、
みんなでHalloweenのキャラクターに触れながら、
ゲームをしました。

20131014blog用②
「Trick or treat, trick or treat, give me something good to eat!」
こんなに長い言葉もすぐに覚えてしまった子どもたち!
自分たちで作ったcandy bagを持って、
マントや帽子で仮装し、園の中をお菓子のある扉を探して廻りました!

 

20131014blog用③

20131014blog用⑫

20131014blog用⑩

20131014blog用⑨

20131014blog用⑦

20131014blog用⑤
当日は育児園のスタッフのみなさんが、
各お部屋に仮装姿で隠れて、
子ども達にキャンディを渡してくれました☆

20131014blog用⑧

20131014blog用⑥

Jack-o’-Lantern作りも手伝ってくれた子どもたち、
最後にキャンドルに火が付くと、
「お~!!!」

20131014blog用⑪

指導者の英語に、
「は?なに?なに?」
「なに言ってんの!?」
と初めは興味半分引き気味半分だった子ども達も最後には自然に、
「Thank you!」
「Bye!」
と返してくれていました♪

20131014blog用①
あっという間の2時間でしたが、
笑顔いっぱいの子どもたちに元気をたくさんもらいました♪

ご協力いただいた育児園のスタッフのみなさん、
ボランティアとして参加してくださったみなさん、
どうもありがとうございました!

★フナコシ★

 

「放課後てらこや」の活動の様子☆帯広東会場

2013年11月6日 水曜日

本部・佐藤です。

「放課後おもしろサイエンス」に続いて、
先日10月28日(月)「放課後てらこや」の活動の様子を見学してきました!

この日は帯広東会場… 私が到着した時、すでにこんなものが描かれていました♪
(かわいい~♪)
20131028_6

活動の初めにはまず「今日のスケジュール決め」
みんなで相談しながら…でも子どもたちも慣れてきているので、
あっという間に完成!
20131028_7
20131028_12

さっそくスケジュールにそって、まずは「漢字おんくん」にチャレンジ。
何度も何度も挑戦する子どもたち…。
引っかかることなく、スラスラと1ページ言えたら合格!なのですが、
間違えずに言えたけどスラスラとは…と判定に悩んでいると、
子どもたちのほうから「もう一回やってみる!!」と、とても意欲的です。

20131028_8
20131028_9

ここで、管理人さんから色画用紙やセロハンの差し入れを頂きました!
予定していた「もようづくり」も取り入れて「カードづくり」
先取り!クリスマスカードです。
みんなそれぞれ工夫を凝らしながら、わいわい賑やかにカードづくりに夢中。。。

20131028_13

続いて「子ども熟議」
この日のテーマは『子どもと大人の違いは?どんな大人になりたい?』
「体格が違う」「大人は子どもの先生」「大人は働いている」etc…
いろんな意見が出てきましたが、
最後は「お医者さんになりたい!」「宇宙飛行士になりたい!」「パン屋さんに
なりたい!」など、将来の夢をみんなそれぞれ話してくれました。

20131028_16

最後は…みんながとっても楽しみにしていた「バルーンアート」
ボランティアのしょうこさんと一緒に、みんな大興奮です!!

20131028_1
20131028_4

充実した2時間の活動…あっという間に過ぎてしまいました~。

ボランティアの方を交え、子どもたちもたくさん話しながら、のびのびとそして自主的に活動している様子が印象的でした☆

研修会IN帯広

2013年11月5日 火曜日

11月4日(月)とかちプラザにて、本部管轄の座学・研修会が行われました。

s-DSC00669

代表の安江より、当協会の事業について話があり、
今後の方向性や取り組みについてなどを再認識しました。

s-DSC00668

昼食をはさんで、午後からは各グループに分かれての勉強会でした。

こちらは放課後おもしろサイエンスと放課後てらこや班。放課後現場のケーススタディ・子どもが意欲的に取り組むためのテクニックの2つがテーマ。

現場で起こったことについての対応の仕方や、けんかをしている子どもへの対応、また、効果的な子どもの叱り方など経験をもとに意見交換をしました。

s-DSC00684

放課後イングリッシュ班は、普段行っているアクティビィティを披露しあい、各講師の多様なアイディアを共有しました。有視野が深まり、有意義な時間を過ごすことができました。

s-DSC00694

小学校英語が3年生からスタートする動きがある中、小学校英語のJ-SHINE資格者にも求められるものが変わってくるかもしれません。身の引き締まる思いです。

時代とニーズに合わせ、講師自身も努力をし続けてまいります!

本部・古谷でした。

Happy Halloween in 放課後イングリッシュ

2013年11月1日 金曜日

昨日まで、全道各地の「放課後イングリッシュ」の会場で、 Halloween Party が開催されていました!

10月の初めは―
「What’s “Halloween” ?」
Halloweenって何だろう・・・という所からスタート。

I’m a jack-o’-lantern !   

20131012低131 (3)

I’m a ghost ! Boo!

 

20131015低118 (6)

 

I’m a skeleton !

20131017低113 (1)

「次はハロウィン?」「ハロウィンはいつ?」
とても楽しみにしていた子ども達―
「Trick or treat, trick or treat, give me something good to eat !」
こんな長い言葉もすっかり覚えていました!

20131015低118 (1)

Halloween Partyではゲームやアクティビティ、またおうちの人と一緒にcandy bagを作り、
会場内で「Trick or treating」を行ないました♪

20131025中高651 20131028中高132 (2) 20131028中高132 (3) 20131028中高132 (9) 20131028低132 (2) 20131028低132 (3) 20131028低132 (4) 20131028低132 (7) 20131029中高118 (3) 20131029中高118 (4) 20131029中高118 (6) 20131029中高118 (7) 20131029中高118 (8) 20131029低118 (1) 20131029低118 (2) 20131029低118 (5) 20131030中高122 (1) 20131030中高122 (2) 20131030低122 (1) 20131031中高113 (1) 20131031中高113 (4) 20131031低113 (1)

当日は、たくさんのおうちの方にお菓子の差し入れ、活動のお手伝い、
ゲームに参加して子ども達を盛り上げて頂きました☆
子ども達の素敵な笑顔いっぱいの活動となりました♪

たくさんのご協力、

    どうもありがとうございました!!!