2012年2月 のアーカイブ

未来のクラスメートたちとの交流授業

2012年2月24日 金曜日


音更町の小学校14校のうち、柳町小と緑陽台小は卒業後、
同じ中学校・共栄中に進みます。
その2校の6年生およそ90名と各担任の先生3人と協会の講師榎本が
緑陽台小の体育館で外国語活動での交流授業を行いました。
2校の子供たちがお互いの名前、好きな食べ物をなどをインタビュー
しあったりする様子を見ながら、柳町小6年2組担任の吉田先生は
「このような交流授業では日本人同志とはいえ、
これまでかかわりのない者同士が一緒に活動することで、
外国語活動で目標としてきたコミュニケーションの素地が発揮されるし、
お互いのことを知ろうとするこの感じがいいですね。
外国語活動では小・中の連携を進めるようにと町も方針を出していますが、
このような小中の縦のつながりだけではなく小学校同士の横の交流も
とても大事ですね。」
とおっしゃっていました。
確かに、インタビューの活動では英語を使って話しかけないと!
という必然性があるので、子どもたちはみんな初めて会った子にも
どんどん話かけていました。
最後にはインタビューの結果と一緒に、中学校への抱負や小学校の思い出も
発表していました。

スペシャルイベントin十勝

2012年2月14日 火曜日

みなさまこんにちは!
帯広本部の阿部です。

2月12日(日)、帯広市のつつじが丘福祉センターにて
十勝では毎年恒例となりましたスペシャルイベントを開催しました。

参加者は十勝圏の放課後キッズとそのお友だちを含め50名。
学年関係なくそれぞれに楽しんでいる様子がみられました。

ウォームアップとしてやったしっぽとりゲームでは
悲鳴をあげながら逃げ回る子どもたち。
壁におしりをくっつけてしっぽを隠す子たちもいました。
考えていますね~!

snowmanリレーでは、
“Can I have a marshmallow, please?”と
みんなで練習してからよーいスタート!
途中Paulとhisayo先生のところに行き、
マシュマロをもらって次の人にバトンタッチ。
緊張したけどちゃんと言えたね(●^o^●)

次のピニャータ割りでは、叩いて破いた隙間から
ぽろ、ぽろと出てくるお菓子に大興奮!(゜o゜)
あっという間に中に入っていたお菓子は
全てなくなってしまいました。

そして、クールダウンに絵本の読み聞かせ。
今までのムードが一気に変わり、
次はどうなるんだろう・・・と真剣な表情。

時間が経つほどに、
初めはちょっぴり緊張していた子の表情もほぐれており、
積極的にPaulに話しかけたりいたずらしてみたりと
子どもたちの方からアクションを起こしている
様子が見られました。

普段の「放課後イングリッシュ」では出来ないことを
たっぷり詰め込んだ1時間30分。
沢山の笑顔が見られるとっても素敵な時間でした。


 

参加してくれたみんな、ご協力いただいたみなさま、
本当にどうもありがとうございました。

今回の経験をまた次に!
それまでお楽しみに~♪ヽ(^o^)丿

Kaori

札幌 放課後おもしろサイエンス

2012年2月14日 火曜日

日時 2月8日(水)
時間 16:00~17:30
場所 札幌静修高等学校

2月のテーマは「静電気」でした。
最初に静電気を帯びた2つのものを引きつけるとどうなるか?という実験をしました。
ストロー同士なら? ストローとゆびなら? ストローと鉛筆なら? 
引きつけるものによって、ストローはくっついたり反発したりすることに、子どもたちは首をかしげていました。

2つめに「静電気でアルミ缶をひきつける」実験をしました。サイエンスに興味がある子が多いのか、静電気でアルミ缶を引きつけることは知っていて(汗;)、興味なさげだったのですが、「対決」をしようとなると、目を輝かせて実験に参加してくれました。一つのアルミ缶を5人くらいでで引っ張り合い、白熱した戦いとなりました。

3つ目は「静電気モーター」を工作しました。
別名フランクリンモーターと言うのですが、説明の途中で「フランクリンでしょ? 雷は電気だって発見した人!」と合いの手が!!
サイエンス大好きっ子恐るべしですが、実際に工作はしたことはなかったのか、見本のモーターに興味津々なようでした。
最初はうまくできず、高校生ボランティアのお兄さん・お姉さんたちと頭を悩ませている姿がみられました。試行錯誤の末に、モーターが上手く回ったとき、子どもたちは本当に素敵な笑顔を見せてくれました。

今年度は2月で終わります。けれど、静修高校にて、放課後おもしろサイエンスを次年度も続けてほしいと、嬉しい声を頂き、桜咲く5月より開催を予定しています。今まで以上にドキドキワクワクするサイエンスワールドを準備していきたいと思います。
札幌圏で会場数も増やしていく予定です。詳細は決まり次第、HPにてご案内致しますので、よろしくお願いします。
今年度は本当にありがとうございました!

potluck party in Tokachi

2012年2月7日 火曜日

こんにちは、本部の白石です。

2/5(日)十勝で活動者や事務局スタッフそしてその家族の方々が

参加して総勢28人で、potluck partyを開催しました。

活動者の皆さんはそれぞれ、他の活動者の方と合う機会は

なかなか無いので、「お名前は知っていましたが、はじめて会いましたね」

とおっしゃってた活動者の方々もいました。

みんなで持ち寄った料理を食べながら、お互いの活動や近況をお話したり、

家族連れだったので、お互いの家族を紹介したり、

とても楽しい時間を過ごしました。

そして、今回は協会の「SOCC(子どもを守ろうプロジェクト協議会)」

について、私や佐々木が紹介し、「私たち十勝の活動者ができること」

についても考えました。

外国人の方からもいいアイディアが出てきて、秋にチャリティーイベントを!

と話は進みました。

そして、夏にはまた活動者の皆さんでBBQ?という話も。。。

とても充実した時間、私自身元気をいただきました!