2010年8月 のアーカイブ

おもしろサイエンス・8月の活動終了!

2010年8月30日 月曜日

もうすぐ9月だというのに、帯広は厳しい残暑が続いています。
今週は連日最高気温が30度の予想…。
みなさん、体調管理には気をつけてくださいね!

さて、おもしろサイエンスの8月の活動が先週で終了しました。
今月は「塩」をテーマにしたいくつかの実験を行いました。

まずはこちら!

透明と青のキレイな層に分かれている水。
どちらかに塩が溶かしてあります。
どちらなのかは…わかりますよね?

そして、子どもたちが最も楽しみにしていたのがこちら!

そう、アイスキャンディー作りです!
実験テーマが「塩」なので、
「塩アイスつくるの?」なんて言う子どももいましたが、
塩と氷を混ぜたものを利用することを知っている子どももいました。

できあがるのを待つ間、他の活動をしていたのですが、
気になって何度も様子を見に行く子もいました。
そして実際にアイスができたのを見るとみんな大興奮!
「家でもつくりたい!」と言っている子どももたくさんいましたよ。

来月は、「温度」をテーマとした実験などを行う予定です。
子どもたちが活動中にどのような反応を見せてくれるか、楽しみです。

★内山★

おもしろサイエンス in 石狩

2010年8月21日 土曜日
100821_150609.JPG

こんにちは、札幌の栗原です。
今日は午後から石狩市の八幡小学校でおもしろサイエンスを開催しました。今日のテーマは『ドライアイスで遊ぼう』です。
様々な身の回りのものと、ドライアイスを使って5種類もの実験をしました!
写真は『ロウソクの火はどうなる?』かの実験です。
参加したみんなは実験する前に色々な考えを発表していたね。自分が考えたのと同じだったかな?

ドライアイスは物を冷やすだけでなく、みんなにいろ〜んな事を教えてくれたね!

楽しくてみんな集中しまくりの「あっ」っと言う間の90分でした。

この次はどんな実験をしようかな〜楽しみだね!

じ~ん、ときました

2010年8月11日 水曜日

おもしろサイエンス特別活動が本日帯広北高で行われました。
なななんと!!!
文部科学省副大臣の鈴木寛氏が視察にいらっしゃいました。
沢山の報道陣に囲まれて、初めは緊張していた子供たちですが
気球作成をしていく内に夢中になり、黙々と作っていました。
さすがですね。
私の方が終始緊張していました^^;

出来上がったら後は本当に上がるのかを試してみよう!
ということで次々とオリジナル熱気球を手に持ち
ロビーへと移動していきました。



上がった!!!

上がったかい?
と聞くと、(^o^){5回中4回上がったよ
という答えが返ってきました。
上がらない子達は何が原因かを自分たちで考え
修正し再トライしていました。

最後はみんなで記念撮影し、解散しました。
あっというまの1時間半。

ご協力いただいたみなさんありがとうございました。
初めての試みで私の心臓もバクバクしておりましたが
終わった瞬間ほっとしました。
そして、準備期間や全てのことを振り返ってじ~んとした阿部でした。
みなさま、お疲れ様でした!
参加したみんな、また会おうね!!

//kaori//

おもしろサイエンス研修会

2010年8月10日 火曜日

吉田理事の講義

こんにちは、暑い日々が続いていますね

先日、おもしろサイエンスの研修会を行いました。
吉田理事から放課後活動の学習プログラムの取り組み
についてお話しを聴いた後、
十勝の実践報告があり、
簡単なワークショップも行いました。

この写真は、秘密の道具を使って、
5円玉に通るはずの無いペンを通す!
の練習の様子です。

おもしろサイエンスの指導者に大切なことは、
深い知識ではなく、
大人自身が、不思議さやおもしろさを感じ、
表現することだと思っています。

今後、札幌圏での展開を進めていきますので、
興味のあるかたはお気軽にお問合せ下さい。

shiraishi

五右衛門風呂!

2010年8月5日 木曜日
P1000003.JPG

こんにちは

先日、大樹で行っている自然体験活動のキャンプに
半日、同行してきました。

天気のいい午後、
それぞれがすることを決めて、いざ活動へ、

私は、川の活動についていきました。
・火をおこしたい子
・川で遊びたい子
がいたのですが、それぞれがうまく役割を見出し

・火をおこしたい子
 ⇒火をただつけるのはもったいない
 ⇒川で遊ぶ子のために五右衛門風呂を焚く
 ⇒水を川から運ぶ(汲むのは濡れるから川遊びの子の作業)

・川で遊びたい子
 ⇒水を汲む
 ⇒川で遊ぶ

とうまく絡み合って、最後はこの写真のように
みんな楽しそうになってました。
火をおこしている子の中には、やっているうちに風呂が気持ちよさそうで、
我慢できずに、はだかになったり、子どもの感じるままに活動する様子が
まさに自然でした。

今日で、大樹のキャンプは終了し、
続いて場所を清水に移して、馬旅キャンプに入ります。

shiraishi